コンセプト

コンセプト

スマイル芦屋は充実した学習環境を備え、すべての子どもたちの夢を叶えます。

子どもたちが自信を持って自分の人生を切り拓き、よりよい社会を作り出していくことができるよう、必要な資質・能力をしっかりと育んでいける学童保育です。

ご挨拶

代表あいさつ

「学童保育=子どもが放課後の時間を有意義に過ごすサービス」

株式会社充理塾 代表取締役 塾長 阪田勝紀

この度、民間学童設立に至った背景は、3つの理念に基づいています。

①スマイル芦屋は学習面のサポートをしっかり行います
学童保育料の中には、充理塾の講師が指導します「学校の宿題、eトレ(国語・算数のプリント学習)」が含まれています。お家に帰って宿題をする必要はありません。すべて学童内で終えて帰宅できます。また、ご希望に応じて2020年度からの教育改革に対応したアフタースクールも受講できます。

②女性の社会進出を応援したい
保護者様がフルタイムで働き、学童へ迎えに行き、夕食を作り、お風呂に入れて、学校の宿題まで見てあげるとすると、ほぼ一日がつぶれてしまいます。子育てと仕事を天秤にかけることはできませんが、少しでもその負担を軽減させてあげられればという思いから当施設では、学習・宿題、送迎、お弁当という面でサポートさせていただきます。

③教育を通じて笑顔ある街づくりに貢献すること
お子様や保護者様が心から笑顔になり、それがやがて芦屋全体に広まるような思いから、『スマイル芦屋』という言葉をかかげていこうと決めました。
私は、『学童保育+学習指導+女性の社会進出支援=スマイル芦屋』を実現させたいと思っています。

最後に、我々は「子どもが長時間の学童保育の時間をいかに有意義に過ごすか。」を常に考え、学習支援やカルチャースクール等により、ただ預かるのではなく、知的分野の成長もお手伝いさせていただきたいと思っております。

株式会社充理塾 代表取締役
塾長 阪田勝紀

施設長あいさつ

ALL GREEN 学童保育 スマイル芦屋 施設長 阪田郁子

施設において安心安全に過ごすことはもちろんですが、私は母親目線で一人ひとりの性格や行動を理解し大切に見守ってまいります。
そして、未来ある子どもたちに学習指導やカルチャースクールを通じて、子どもたちの可能性をできるだけ広げていこうと考えています。
ICTの進歩に伴い、今とは大きく様変わりしていくであろう未来という大海原を自由自在に渡っていくためには、様々な力が要求されると思われます。
例えば、自分の考えを他者に伝える「コミュニケーション能力」、目前の問題に根気強く対処していく「思考力・創造力」、自発的に物事を判断する「決断力」など様々な能力が考えられますが、幼少期に「楽しい、できる、好き」といった感情と共にこのような力を育んでいくことが重要です。
スマイル芦屋では忙しいご家族をサポートしながら、子どもたちの無限の可能性を広げるお手伝いをしていきます。
1日の定員を30名以下にし、きめ細かい学習面のサポートができるのが「ALL GREEN 学童保育 スマイル芦屋」です。
中学受験を考えておられる方にも有基塾が併設されていますのでご安心ください。
最後になりますが、安心・安全・清潔で学習環境が整い、子どもたちの笑顔があふれる学童保育にしてまいります。
何卒、今後とも一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ALL GREEN 学童保育 スマイル芦屋
施設長 阪田侑久子

キッズサポーターご紹介

スマイル芦屋では子どもたちが安心安全に過ごせるようにキッズサポーターを配置しています。
子どもたちのきめ細かいサポートを行い、子どもたちが楽しく過ごせるように努めてまいります。